• イメージ画像

    転職のきっかけ

    新しい職場では転職者の能力は未知なので、よほどのことが無い限り給料は現状維持か下がってしまう場合もあるのです。このように転職によるメリットばかりを期待していると失敗してしまう事もあります。転職回数を重ねるとその分企業からの印象が良くありません。Read More

    Explore Project
  • イメージ画像

    転職の年齢

    中堅社員以降で転職しようとすると何が求められるのか考えていった場合、年相応の知識やスキルがあるか?変化を恐れない人。経歴を活かせる転職先を選ぶ。といった事が重要視されてきます。Read More

    Explore Project
  • イメージ画像

    UターンIターン

    「Uターン」とは、元々地方で育った人が都会で就職して、その後再び故郷に戻って就職することを表しています。家族の介護であったり、結婚して実家の近くで生活したい、また子供を自分の故郷で育てるなど、色んな理由でこのUターン就職が増加してきています。Read More

    Explore Project
  • イメージ画像

    スキルアップ

    よりやりがいのある仕事を目指して、一層高額な給料を得られるような自分を意図して転職しませんか。とは言っても、転職をしたことによって自分のスキルをアップさせることができると思うと思いますか。転職してスキルアップとはどんなものでしょうか。Read More

    Explore Project
  • イメージ画像

    セミナーの活用

    転職をしたいと思っても、どうやって始めたらいいかわからない、どの企業がいいのかわからないなどの転職についてのいろんな悩みがありますよね。もしこのように悩んでいるなら、おすすめは転職フェアやセミナーへの参加です。Read More

    Explore Project

転職するきっかけ

しっかり考えて転職を行うように

イメージ 現在、転職をするという事はそんなに珍しい物ではなくなってきました。色々な要因があるのでしょうが、転職して、よりいい環境で働きたいといった場合やもっと多くの給与を求めたり、キャリアアップのためになどさまざま理由はあります。
転職そのものは難しいものではなくなりましたが、いかなるきっかけであっても、本格的に転職活動を始める際には転職をすることが最も良い選択肢か検討してみましょう。勢いで転職をしたものの、望んでいた仕事と異なった場合は転職を繰り返してしまう事もあります。
安易な転職はキャリアが途切れてしまったりすることもあり、おすすめはしません。

多い転職理由は希望の仕事に就くためというものです。
新卒の就職活動では入ることが出来なかった企業へ挑戦する、海外勤務をするためなど転職者によりいろいろな理由を持っています。こういった希望の人はまず今働いている会社内での異動で望む仕事が出来るかどうか検討しましょう。しっかりした理由をもって異動したいことを伝えれば希望が通るかもしれません。
入社したてで希望の仕事と違う場合は、明らかに当初の契約と異なる場合を除き1年以上はしっかり働いてみることをおすすめします。

入社してからあまりに短期間で転職をすると、一般的に企業の印象が良くないためです。年収を上げたいということで転職をする人も増えています。転職により年収が上がる人もいますが、転職によって必ずしもいきなり年収が上がるというわけでもありません。
新しい職場では転職者の能力は未知なので、よほどのことが無い限り給料は現状維持か下がってしまう場合もあるのです。このように転職によるメリットばかりを期待していると失敗してしまう事もあります。

転職回数を重ねるとその分企業からの印象が良くありません。転職のリスクもしっかりと理解した上で慎重に企業選びをすることが肝心です。
しっかり考えて転職を行うようにしましょう。